トンボの止まり木

写真担当のトンボの呟き部屋です。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須留が峰



京見山に登った次の週末は、須留が峰と言う山に行ってきました。


京見山に一緒に登ったオッチャンが入っているクラブ主催の山登りでしたが、当日の早朝、オッチャンは用事ができて一緒に行けなくなったとの連絡が・・・おまけに先週、あれだけバテバテだったので、ものすごく不安いっぱいでした。


集合場所に行くと、すでに3人の方が集まっておられました。
挨拶をすまし、いろいろ話をしていると、用事が出来て行けなくなったオッチャンが、知らない人だらけなのを気にして、見送りに来てくれました。

色々話をしていると、残りの方たちも集まり総勢7人で須留が峰に出発しました。


初心者な二人に行きがけの車の中で色々と山に登るコツを教えて頂きました。


途中、σ(・ω・*)の車がパンクすると言うハプニングがありましたが、無事に須留が峰に到着しました。



各々準備をして、いざ山登り開始です!



DSC_2180.jpg


京見山よりも自然がいっぱいな感じです。


DSC_2179.jpg



今日も蚊取りは元気いっぱい!


DSC_2181.jpg



σ(・ω・*)も負けじと登りましたが・・・












































ダメですっ!!!



あまりの天気のよさに、登りだして30分もしないうちに汗でTシャツはビチョビチョ・・・

首から下げているカメラがブラブラして首に負担もかかるし・・・

もう写真を撮る余力なんてナシ!


と言う事で、カメラはリュックの中に・・・


山頂までみんなについていくのが精一杯でしたw


なんとか山頂に着いたところで、お昼ご飯でしたが、息も絶え絶え、ほとんど食べる事ができませんでしたw



それでも山頂で休憩をしている間にチョットだけ元気になったので、リュックからカメラを出して何枚か写真を撮りました。


DSC_2182.jpg


DSC_2186.jpg


DSC_2185.jpg


DSC_2187.jpg

バテてるとはいえ、今見るとσ(・ω・*)何が撮りたかったんやろwワケわからん写真ばかりでスンマセン!




写真を撮っているとあることに気づきました。

DSC_2190.jpg

なんだ、大杉山って?!σ(・ω・*)が登ってきたのは須留が峰じゃなかったんか?!


答えはすぐ横の看板にありました。


DSC_2192.jpg


今いるのは大杉山で、峰でつながっている先に須留が峰の山頂があるらしい・・・

この看板見ただけで、また疲れがよみがえってきちゃいましたw


蚊取りも今日は堪えたらしく、二人して休憩してようと企んでたのに、みんなに誘われ拒みきれずに、須留が峰目指すことになってしまいましたwww

リーダーは荷物の見張り番で残って、他の人たちと須留が峰に向かいました。


リーダー曰く、急な坂もないし、しんどくないよって聞いてたのに、結構アップダウンもあって、
到着した時には、またバテバテでしたwww

そして、また大杉山に戻って、みんな一緒に下山しました。

今回一緒に登った方達は、皆さんいい人で、いろいろ気を使っていただき感謝でいっぱいでした。



帰る途中で、温泉に入ってからかえったのですが、これがなんとも気持ち良くって、死にそうなほどバテてたくせに、山登りって楽しいなぁ・・・なんて思ってしまう自分が怖かったりしました^^;;;



励みになるので、よろしければ『ポチッ』と押して下さい┏○ペコ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ





スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした^^

登山!!!かなりハードな感じですが、やはり達成感が次の登山へと向かわせるのでしょうか???
それとも、疲れ果てたあとの温泉での爽快感が格別だから???^^
少しずつ山の魅力に惹かれていくのでしょうね♪
カトリンのほうが元気なんですねー!すごい!!

v-315 ゆっき~サン

運動不足なσ(・ω・*)にはハードでしたil||li _| ̄|○ il||li
山を登った爽快感より、温泉の爽快感が格別でした♪

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://tonbotomarigi.blog95.fc2.com/tb.php/98-5f294ee8
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。