トンボの止まり木

写真担当のトンボの呟き部屋です。
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイホイホイに会いに・・・その3

さて、『ホイホイホイに会いに・・・』も、今回が最後になります。
3回も引っ張ってしまってスイマセンw



しかも・・・























3回も引っ張っておきながら・・・・・・・・・・・


























会えませんでしたっ(泣)


サンチャンの写真を待っていた皆さん、スイマセン┏○ペコ
引っ張っている間に撮影できないかと、何度か通ってましたが鳴き声すら聞けませんでした。

何人か撮影しに来ている人と話をしましたが、みんな鳴き声すら聞いてない様子・・・
一人だけ♀の写真を撮ったと言ってるバズーカオジサンが居ましたが、
このオジサン、かなり怪しい人なんですよ・・・

で、σ(・ω・*)の出した結論は、今年は渡ってきてない・・・です。
去年の今頃は、行けば必ず会えるとかなりのカメラマンが来ていたみたいですが、
今年はσ(・ω・*)の他に2~3人程度・・・
渡りが遅れてる?とも思いましたが、あまりにも遅すぎです。
残念ですが、今年はサンチャンには会えそうにないです。



が、その代わり・・・と言ってはなんですが、何回も通ったかいがあって、
初めて会えた子がいました♪


どーも!



初めまして!


キビタキと言います!



今年はキビタキも見てない・・・と皆さん言ってましたが、小さな水たまりのようなトコロで、
こっそり水浴びをしてました♪
とても小さな子ですが、お腹の黄色が鮮やかで綺麗な子でした。

サンチャンには会えませんでしたが、キビタキさんに会えたのは嬉しい出来事でした♪
しかもまだ何枚かアップしてない写真があったりしますw

また少しは更新できるかなぁ・・・



励みになるので、よろしければ『ポチッ』と押して下さい┏○ペコ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
写真は、クリックしてもらえると少し大きくなります♪



スポンサーサイト

コメント

それは残念~

そうですか~会えませんでしたか。サンチャンに。。私も期待していたのに・・

それにしても、引き伸ばして、引き伸ばして、その間に鳥さんを撮ろうって、、すごい大胆な作戦!
おみそれしました~笑

でもかわいい黄色の服着たキビタキくんが撮れて良かったですね~
彼はルリビタキくんの親せきかな?

じゅうぶんですよ~

サンちゃんは残念でしたね。
渡ってない・・そんな事もあるのか・・と初めて知りました。
やはり以前から鳥見しているトンボさんは周囲の状況からも判断できる。。
すごい本格的なお話なので素人の私はワクワクします^^;

でもキビタキさんも逢ったこと無いので私にとっては、わぉ♪
いいですね~。
私も今日は頑張ったのに、杉林しか撮れませんでした(泣)


↓レンズのお話、ありがとうです。
500ミリ。。実際に持ってきましたよ(笑)
いや~~~~・・あれは重いかも。撮りたいと思う気持ちが強いので
撮影中は意地でも手持ちで頑張ると思うのですが
持ち運びが心配。レンズをおんぶ??(苦笑)

サンちゃん

今でこそ暑くなりましたが春先は今年は冷えたのでわたってこなかったのかな~。
来年こそは~ですね。
(昨年のサンちゃんの画像は本当に私感動しました♪
図鑑でしか見たこと無かったので、あのような美しいブルーのアイリングとは!!)

キビタキさん、本当に鮮やかな山吹で、お花のようですね~愛らしい鳥さんです。

カロ父ちゃんさん



会えませんでした・・・去年は結構いたようなので今年も期待していましたが・・・
最初はたまたま会えなかっただけと思って、次に行ったら会えると簡単に考えてましたが
そう簡単にはいきませんでしたw

キビタキさんはいるのは知ってましたが、まさか撮れるとは思ってなくてラッキーでした♪
ルリビタキもそうですが、キビタキも綺麗な色で撮るのが楽しいですね^^

かあちんサン

> ホントに残念でした(泣)
> 神戸の方には来ているみたいですが、こちらの方はダメっぽいです・・・
> もしかしたら渡ってきてるのかもわかりませんが、たぶん来ていても1~2羽くらいじゃ、
> 広い森の中で会える確率はかなり低いでしょうし・・・
>
> なんて書いてますが、キビタキねらいで行ってみて、もしかしたら・・・くらいで考えてたら
> 意外と会えるのかなぁ、とか思ってますw
>
> 夏鳥サンは歩きながら探すと見つかりにくいので、一箇所に留まって周りを「キョロキョロ」しながら待つ
> 方が見つけやすいかもしれません。
>
> 500mm、重かったでしょ^^;
> 撮影中は集中してるから気にならないでしょうが、持ち運びは苦になるかも知れませんね^^;;;
> 移動はリュックタイプのカバンが便利かと思います。
> σ(・ω・*)も大きいリュックに入れて移動してますよ^^

vivi さん

ん~、神戸の方には来てるんですよねぇ・・・
以前はもっと家から近い森にも来ていたようですけどねw

サンチャンは体は地味なのに、アイリングやクチバシは綺麗なコバルトブルーで、
あのアンバランスさがたまりません!

でも、キビタキさんも綺麗な黄色でたまりませんw

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://tonbotomarigi.blog95.fc2.com/tb.php/183-b1c4ecf2
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。